ガリガリとブヨブヨ
 
いまカラダを改善したい…

プロテイン約20杯分の効力
理想の体重は
このサプリで手に入る
 

ドカ食いをやめて【筋トレ】をすれば理想体重に近づける!



こんばんは、としぞうです。

仕事柄、食事を摂らないまま
夜遅くに帰宅することが多いので
帰宅後にドカ食いをしていました。

同じようなことをしている
そこの、あなた!
自分の体重が激増していませんか?

そんなあなたに、僕が
理想の体重に近づけるために
筋トレを始めた経緯を説明します。
 

スポンサーリンク


夜10時以降のドカ食い

転職してからの約1年間
仕事は夜10時前まで働くのが
当たり前な日々を送っていました。

残業

慣れない仕事で
ストレスもあったのでしょう…

 

仕事から帰ると買ってきた弁当と
プラス何品かの惣菜を
何も考えずにドカドカ
食べまくっていました。

 

その頃、食事が唯一の楽しみでした。

 

翌日、多少の膨満感があり
後悔することもありましたが
夜になると習慣のように
食事を買いこんで食べていました。

 

野菜もある程度は食べていたので
自分では栄養は偏ってはいないだろう
と実に都合のいい解釈で
気にせずに食べていました。

 

よく病気にならなかったものだと
今になって思います。

 

それほど、私の食生活は
破綻していました。

自分の体重にショック…ダイエットを決意

そんな生活を続けて
約1年が経過しました。

 

会社の健康診断を受けることになり
自分の体重を量ることになりました。


スポンサーリンク


多少太ったなという自覚はありましたが
そこで見た数値は予想以上に
私にショックを与えました。

 

私の体重は、この1年で
約10kg増えていたのです。

 

2桁という数字、この事実に
私は目を覚ましました。

 

これはまずい…

 

私は健康診断の帰りに
今日からダイエットをして
理想の体重に近づけよう
と決意を固めました。

 

理想は元の体重より3kg減らすこと
そのためにまず
中間地点を定めて
そこまで体重を落とそうと考えました。

 

理想だけを考えても
失敗に終わるだろうと思ったからです。

 

「理想」を追うよりも
「とりあえずの目標地点」を決めて

さっそくダイエットに
取り組んだのです。

続けるなら自宅でできる筋トレ

体重を減らすには
食事の改善はもちろんのこと
運動も必要になってきます。

 

ダイエットで思い浮かぶのが
ランニングやウォーキングなどの
有酸素運動だと思いますが
私は筋トレを選びました。

 

自分の性格を考えると
わざわざ時間を作って
外に出るのは続かないだろうし

天候などにも左右されて
サボる機会を与えては
ダメになるとわかっていました。

 

なので、自宅でもできる
筋トレが良いだろうと考えて
早速始めました。

 

古本屋でトレーニング本を買い
読みながら正しい筋トレを
少しずつ実践しました。

 

筋トレを選んだ理由はもう1つあります。

 

経験者はわかると思いますが
筋トレは習慣にしてしまえば
「ハマる」のです。

 

ハマってしまえば
その行為は苦にはなりません。

 

なので、精神的な
ストレスになることもないだろう
と考えての選択でした。

 

半年経った現在
食事の改善とプラスした結果
「中間目標」まで体重を落とせました。

 

あとは理想の体重まで
日々努力あるのみです。

 

一応、細くしておくと
筋トレだと脂肪の燃焼よりも
筋肉が増強されるため

体重の減少と言うよりも
見た目がシャープになる感じかな…

 

単純に体重を落とすには
有酸素運動がいいと思います。

 

有酸素運動はストレスが
ハンパじゃないすけど…

最後まで読んで下さりありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly



コメントを残す