ガリガリとブヨブヨ
 
いまカラダを改善したい…

プロテイン約20杯分の効力
理想の体重は
このサプリで手に入る
 

食べる量を減らしても【40代が太る理由】とは?



こんばんは、としぞうです。

40代になってくると
食べる量を減らしてもちっとも痩せない…

そんな経験はないですか?

簡単に言えば、新陳代謝が
著しく低下しているからです。

20代に比べて、40代は
消費する量が少ないので
単純に食べる量を減らしても
痩せないことが起こるんです。
 

スポンサーリンク


お腹に大量の脂肪が…

100gのハンバーグ20個分の脂肪が
あなたのお腹に蓄積されるかもしれません。

ハンバーグ

40代になれば、20代に比べて
食べる量は減るはずです。

 

それと同時に、活動量も低下して
消費する量が落ちてしまいます。

 

例えば、ごはん1杯(150kcal)
減らしたとしても活動量が減っていれば
摂取カロリーは余ります。

 

40代が痩せにくい原因は
ココにあると言えるんです。

 

ちなみに20代の平均的な
基礎代謝+活動量は2200kcalで

 

40代の場合はと言うと
基礎代謝+活動量は1825kcalです…

 

なので、毎日375kcal余ります。

 

つまり、ごはん1杯(150kcal)を減らしたとしても
225kcal余ってしまい

 

3ヵ月後には、約2kgが
体脂肪となってしまいます。

 

2kgと言うことは

 

100gハンバーグ20個分となります。

 

想像しただけでも
恐ろしくなりませんか?

 

結論としては、40代になったら
20代のころよりも、375kcalほど
食べる量を減らすことが大事です。


スポンサーリンク


基礎代謝の低下

恐ろしい言葉ですが
年齢とともに誰でも襲ってきます。

 

活動量を20代と同じに保っても
基礎代謝が低下していては
あまり意味がありません。

 

基礎代謝を上げるには
やはりトレーニングが効果的
筋肉量が増えれば
必然的に基礎代謝も上がります。

 

基礎代謝が落ちてくる根本原因は
老化と言うことになりますから
老化を防ぐためにも
トレーニングをおすすめします。

 

トレーニングを継続して
老化を防ぎ、基礎代謝を上げて
痩せやすい身体を手に入れましょう。

 

※トレーニングの方法については
下記のリンクを参考にして下さい。

 

若さを保つ秘訣を暴露【3つの習慣】

 

まとめ

基礎代謝の低下が老化…
恐ろしいですけど
トレーニングで抵抗しましょう。

 

では、今回の記事をまとめます。

 

・40代になると痩せにくい
・食べる量を減らしても痩せない
・20代に比べると基礎代謝が減る
・活動量も減って消費されない
・基礎代謝を上げるにはトレーニング
・トレーニングで老化防止

 

最後に、もう一度言います。

 

1日375kcalを減らせば
痩せる目安になるでしょう。

最後まで読んで下さりありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly



コメントを残す