ガリガリとブヨブヨ
 
いまカラダを改善したい…

プロテイン約20杯分の効力
理想の体重は
このサプリで手に入る
 

歳をとると太る原因の1つは【筋肉量の低下】って知ってた?



こんにちは、としぞうです。

年齢を重ねると、基礎代謝が低下して
太りやすくなってしまいます。

生命を維持するためには
呼吸したり、体温を調整したり
心臓を動かすのに使うエネルギーが
最低限必要になってきます。

このことを基礎代謝と言って
太りやすさと直結しているんです。

身体を維持するエネルギーは
筋肉でつくられているんですけど
年齢を重ねると、筋肉が衰えて
軽い運動でも筋肉痛に悩まされます。
 

スポンサーリンク


加齢で筋肉量が減ってしまう

筋肉の量は、トレーニングをしても
年齢とともに徐々に減ってしまいます。

pain

そして筋肉量の減少こそが
太りやすい原因の1つになっています。

 

1つと言いましたが、最大の原因
と言っても過言ではないです。

 

筋肉の減少する度合いは
場所によって違うんですが
著しく減少するのは太ももです。

 

大腿四頭筋(ふとももの表)と
大腿二頭筋(太ももの裏)が
太ももの筋肉です。

 

野球選手を見れば顕著なんですが
ベテラン選手は、足から衰えるため
盗塁数が激減します。

 

腕の筋肉は衰えにくいので
打力は、かろうじて維持しますが
足の衰えから守備は崩壊します…

 

一般的に見て、太ももの筋肉は

 

・40代は20代に比べて1割減少
・60代は20代に比べて3割減少

 

数字で見ると、それほどでもないですが
運動能力としては壊滅的です。

筋肉が減ると危機的状態

筋肉量が減るとどうなるんでしょうか?

 

身体が小さくなって細く見える…

 

そんなことはありません!

 

筋肉は引き締まっていますから
重さの割に細く小さく見えます。


スポンサーリンク


答えを言えば、筋肉が減少すれば
脂肪に変わるしかありません…

 

同じ体重であれば、身体は大きく
太くなって見えるはずです。

 

こそこそが体脂肪なんです!

 

そうならないためにも
40代に合ったトレーニングをして
少しでも筋肉の低下を遅らせましょう。

 

もう若手ではないので、ベテランらしく
より効率のいいトレー二ングが
大切になってくるんですよね。笑

 

トレーニングと言っても
3つの習慣を実践するだけです。

 

若さを保つ秘訣を暴露【3つの習慣】

 

まとめ

では、記事をまとめます。

 

・筋肉量は加齢とともに減少
・筋肉の減少が太る原因の1つ
・最大の原因と言ってもいい
・筋肉量が減ると脂肪に変わる
・40代に合ったトレーニングをする

 

見た目が太っていなくても
筋肉量が減っているため
見えないところに脂肪が蓄積されて
隠れ肥満の場合もありますよ。

 

※この次に読む記事は
隠れ肥満の特徴は【40歳前後】から

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly



コメントを残す