ガリガリとブヨブヨ
 
いまカラダを改善したい…

プロテイン約20杯分の効力
理想の体重は
このサプリで手に入る
 

筋トレの効果って【いつごろ感じますか?】期間を教えて下さい!



 
私が筋トレを始めてから、すでに10年近く経過
その間、いろいろなトレーニングをしましたが
筋トレの効果を感じる期間って気になりませんか?

だって、やるからには結果が気になります。

私が効果を感じたのは、1か月くらいでしたが
やっぱり個人差があるんだと思います。

そこで今回は、筋トレ経験者に
効果を感じる期間について聞いてみました。
 

スポンサーリンク


30代前半男性の場合

私は運動不足解消のために、1ヶ月前から筋トレを毎日やっています。

 

いつごろからか、運動不足であることは感じていたのですが
友人の引っ越しを手伝った際に、以前と比べて
持てる荷物の量が大幅に減っていることにショックを受け
なんとか以前の力強さを取り戻したいと思い、筋トレを始めました。

 

ひとまずの目標は、腹筋を割ることでした。

自分なりに、腹筋を割るのに適した筋トレ方法を調べたところ
毎日やれば1ヶ月で、割れた腹筋が手に入るといった内容の記事を見つけ
そこに紹介されていた筋トレを始めました。

 

その記事を信じていたため
当初想定していた筋トレの期間は、最低でも1ヶ月でした。

 

しかし、思っていたよりも早めに効果は現れ
筋トレ開始から2週間ほどが経過した日の朝
少し腹筋が割れ始めていることに気づきました。

 

それからは集中的に腹筋を鍛えるのではなく
腕や足など、全身を鍛えるように筋トレメニューを変えました。

 

1ヶ月が経過した現在、筋トレを始める前に比べて
明らかに腕がたくましくなり、腹は引き締まりました。

 

大切なのは、毎日少しずつでもいいから
続けることではないかと思います。

 

トレーニングをしているという自覚が
体を引き締めてくれているような気がしています。

30代女性の場合

私がかなり集中的に筋トレを行ったのは、20代のときです。

 

当時はダイエットが趣味でもあったのですが、そのときはとにかく

「筋トレして体を引き締めたい!」

という思いが強かったのです。

 

私が特に集中的に行っていたのは腹筋。

 

当時は、腹筋女子なる言葉はありませんでしたが
正直、今で言う

「腹筋女子」

を目指していたなぁと、今では思います。


スポンサーリンク


毎日30回の腹筋をずっと継続していました。

 

効果を感じたのは、いつごろかと言うと
2週間くらいで感じ始めていたと思います。

 

普通筋トレをしてから、効果を感じ始めるまでの期間は
1~2か月くらいと聞いたこともありますが
思いのほか早いなと思いました。

 

やはり、食事制限も並行して行ったのが大きかったと思います。

 

でも腹筋自体、効果が出やすいパーツだと思いますね。

 

今も気になったらすぐに、毎日腹筋するようにしています。

30代後半女性の場合

毎日無理ない程度で、自宅で腹筋などを自己流でマイペースにやるのか
自己流でもハードな内容で、毎日確実にやるのか。

 

そして食生活やプロテイン摂取はどうするのか。

 

それから、ジムに通ってきちんとした設備で
プロの指導の下で筋トレをやったりする場合もあります。

 

これらの方法では、それぞれ違った効果が現れると思います。

 

そして、これが一番重要だと言っても過言でないことが
「体質」です。

 

一般的に、日本人は筋肉が付きにくいと言われていますし
日本人の中でも、女性と男性の違いに加えて
太りやすい人や筋肉質の人など、色々なタイプの方がいます。

 

例えば、胃下垂などで太れない体質の方々は
筋肉も付きにくいです。

 

ダイエット目的の筋トレでなく、体を健康的に見せたいと思っても
なかなか筋肉が付かないわけです。

 

なのでここでは、比較的一般的な日本人体型と体質を持った
私の経験から書かせていただきたいと思います。

 

一応詳しく言うと、私は平均的な日本人女性よりかは
少し筋肉が付きやすいタイプかもしれないです。

 

その私が、何も特別な食事もサプリメントも摂らずに
自宅で自己流のよくある方法の腹筋や腕立てをやった場合に
だいたい1週間で効果を感じました。

 

内容ですが、毎日欠かさずに腹筋と腕立て伏せを各20回やります。

 

1週間すると、お腹や二の腕が引き締まり
筋肉がついた感じも若干します。

 

そのまま1ヶ月もすると、腹筋や
二の腕の筋肉がついていることを確実に実感しました。

最後まで読んで下さりありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly



コメントを残す