ガリガリとブヨブヨ
 
いまカラダを改善したい…

プロテイン約20杯分の効力
理想の体重は
このサプリで手に入る
 

男性の肉体改造【増量】する方法を教えてほしいですか?



 
肉体改造をする上で
増量は必要ですよね?

筋肉と一緒に脂肪をつけ
それを減量で一気に落として
割れた筋肉を作るのです。

では、実際にどうやって
増量するのか気になると思います。

今回は、増量について
簡単に書いてみましょう。
 

スポンサーリンク


体重を増量する方法

何はともあれ、増量は
とにかく食べることです。

食べる

食べなければ
体重は増えません
筋肉を付けることもできません。

 

増量の時は、なんでもいいので
とにかく食べたい物を
好きなだけ食べて気力をつけ
思い切り
筋トレに励んで下さい。

 

元々、筋肉と脂肪は
同時につきやすいので
それ利用して考え出された方法が
増量→減量なのです。

 

脂肪をつけながら、逞しい筋肉を
脂肪の下に蓄えましょう。

 

理想を言えば、健康的なものを
バランスよく食べるのが
体調の事を考えると好ましいです。

 

野菜のたっぷり入った
鍋などは理想的ですね。

 

相撲部屋のちゃんこ鍋
その最たるものです。

 

できれば、健康的な物を
食べるのがいいのですが
それだと飽きてしまうので
とにかく栄養が摂取できれば
好きな物を食べてもOKです。

ガリガリもイヤですよね?

最近の、力のなさそうなモデルは
見ているこっち側が
情けなく思えてしまいます。

 

男性はやはり
逞しい体を持っていてこそ
その性の価値が出るもの
だと思います。


スポンサーリンク


筋トレをすると、心なしか
顔つきも男らしくなる気がします。

 

ガリガリでいることは
ある意味で楽です。

 

筋トレしなくていいですから…

 

まあ、節制はしないと
太っちゃいますけどね。

 

しかし、それでは
植物的になってしまいます。

 

これは私の持論ですが
動物は動くから
動物なのです。

 

動かないでいれば
それだけ植物的になって
しまうものだと思います。

 

人間は動物なので、動いてこそ
どんどん人間らしくなると思います。

 

ガリガリだと、病気にも
なりやすくなってしまいます。

 

健康のためにも、ある程度の
筋肉は必要ですね。

筋肉を増やすのは大変

筋肉を増やすのは大変ですが
筋肉を増やさなければ
単なるデブになってしまいます。

 

増量期に筋肉を一気につけ
一緒についてしまった脂肪を
減量期に落とすのです。

 

そのため、脂肪の下に
しっかりとした、逞しい筋肉を
育てておかなければなりません。

 

そのためには、当然
筋トレをするしかありません。

 

筋トレは、それぞれ
目的の部位を意識して
一生懸命頑張りましょう。

 

脂肪を落とした時に出てくる
美しい筋肉の事を想像して
頑張るのです。

 

しかし、もちろん
辛い時もあります。

 

そういう時は
好きな物を食べましょう。

 

増量にもなり
一石二鳥です。

 

筋トレをしていない人は
好きな物を食べたら、太って
だらしなくなってしまいますが
増量中の人は例外です。

 

好きなだけ好きな物を
食べていいのです。

 

もちろん筋トレを
一生懸命頑張るのが
大前提となるんですけどね…

最後まで読んで下さりありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly



コメントを残す