ガリガリとブヨブヨ
 
いまカラダを改善したい…

プロテイン約20杯分の効力
理想の体重は
このサプリで手に入る
 

バランスのいい食事と適度な運動で【理想体重】になる



こんばんは、としぞうです。

最近では置き換えダイエットや
短期間で、すぐにダイエットができる
サプリメントが出回っています。

しかし、ダイエットの基本は
バランスのいい食事と
適度な運動を組み合わせて
生活習慣を改善していくことです。

あくまでダイエットとは
自分との戦いで
決して楽な道ではなく
根気がいります。
 

スポンサーリンク


バランスのいい食事について

理想体重を目指すには
バランスのいい食事が大切ですが
糖質、たんぱく質、脂質、ミネラル

ビタミン、食物繊維といった
生きていくうえで
必要な栄養素
まんべんなく摂取することです。

バランスのいい食事

そのためには
ご飯を主食とした定食がおすすめです。

 

特に、高タンパク
低カロリーを心がけます。

 

タニタの社員食堂の本は
本当に参考になります。

 

1食500kcal
バランスのいい献立で
低カロリーながらも
多くのものを食べることができて
満足感を味わうことができます。

 

それに、ご飯の量が
お茶碗に軽く1杯で
160kcalであることも魅力的です。

 

やはり、ご飯などの
炭水化物が多くなると

血糖値が上がって
インシュリンが多く分泌されて
体脂肪が増えやすくなります。

 

このことを考えると
パンや麺類だと、どうしても
炭水化物が多くなるので
太りやすくなります。

 

このことから
タニタの社員食堂のレシピにおいて
主食がご飯であることも
非常に魅力的です。

 

いずれにせよ
バランスのいい食事に関しては
タニタの社員食堂の本を
参考にしてください。

適度な運動のやり方について

そこで、運動といっても
何を行えばいいのか…
と思われがちですが

体脂肪を減らして
理想体重を手に入れる運動の方法は
ウオーキング、水泳、ランニング
エアロビクス、自転車などの

有酸素運動で
汗ばむぐらいのペースで
最低20分以上行うことです。

 

スポーツクラブに入会すると
エアロビクスや水泳など
仲間と一緒に楽しく行うことができる
レッスンがたくさんあるので
是非活用したいものです。


スポンサーリンク


特に水泳
カロリーをたくさん消費するので
理想体重を手に入れるには
いちばんおすすめの運動です。

 

そこで、行う頻度についてですが
1日2時間程度で

エアロビクスなどのレッスンならば
1日に2つぐらいまでで
週に3回ぐらいが理想です。

 

はやく成果を出したいと思って
ハイペースになっても
疲労が蓄積して長続きせずに
挫折してしまいます。

 

やはり、長く継続して続けることができる
ペースを守ることが大切です。

筋トレも組み合わせること

運動を行うにあたっての注意点は
理想体重を目指して
体重を落とす事にとらわれて

有酸素運動ばかり行うと
もちろん体脂肪も減りますが
筋肉も同時に落ちるので

代謝が悪くなって
痩せにくい体になり
リバウンドしやすくなります。

 

ダイエットの基本は代謝をあげて
体脂肪を燃焼させることが
正しいやり方です。

 

筋トレも毎日行うのではなく
1日おきぐらいに行うことです。

 

スポーツクラブでは
エアロビクスや水泳だけでなく
筋トレ関係のレッスンや
筋トレマシンもたくさんあります。

 

トレーナーに筋トレのやり方や
マシンの使い方を教わって
正しい行い方を
身につけることをおすすめします。

 

特に油圧式マシンを使用して
筋トレとステップ台での有酸素運動を
30秒ごとに行うサーキットという
レッスンもありますが

有酸素運動と筋トレを
同時に行うことができて
理想体重を目指すことにおいて
脂肪燃焼効率もいいことからも
いちばんおすすめの運動です。

 

※リンクをクリックして
理想体重を目指しましょう!

おじさんが理想体重を目指す

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly



コメントを残す