ガリガリとブヨブヨ
 
いまカラダを改善したい…

プロテイン約20杯分の効力
理想の体重は
このサプリで手に入る
 

【スクワットの口コミ体験談 】あなたは1日に何回やってますか?



 
足腰を鍛えたい場合、どんな運動をすればいいか?

普通に考えれば、ウォーキングやランニングですが
スクワットをする方法も考えられますよね。

今回は、スクワットを1日に何回やっているか
その体験談をお伝えいたします。
 

スポンサーリンク


30歳男性の体験談

私は30歳の男です。

 

スクワットの体験談ですが、きっかけは2017年に入り
ダイエットをしなくてはならない体型になってしまったと感じたからです。

 

転職したことがきっかけで、2016年の同じ時期と比べると
10kgも太っていしまいました。

 

スクワットは場所も選ばず、器具やお金もかけなくても手軽に出来る
ダイエット、筋力トレーニングにもなるので実践しています。

始めたばかりのころは、1日15回を2セット、夕食後に行っていました。

 

それを1週間のうち5日程度行い、2日休みの感覚で実践していました。

 

現在では体も慣れてきたのか、当初よりもキツくなくなって来たので
1日20回を3セットに増やして行っています。

 

続けるコツは、もう少し出来そうなところで止めることだと思います。

 

無理をして苦しい思いをすると、苦痛になり長続きしませんし
3日に1回くらいは休養して、体を休めることも大切だと思います。

 

スクワットだけではなく、他のダイエット方法や
筋力トレーニングでも同じことが言えるでしょう。

50代女性の体験談

私は50回します。

 

スクワットを、まだ膝が元気な頃に調子に乗ってやっていました。

 

若いという事に油断したのが悪かったのですが
膝を痛めてしまって止めてしまうという体験
強烈に脳裏に焼き付けています。

 

あの頃、1日何回やっていたかは覚えていませんが
すごい膝の痛みで、暫く続きましたよ。

 

あれから何十年も経った今、インターネットという素晴らしい物が出来たので
久しぶりにスクワットを検索してみました。

 

何故かというと

「太ももを劇的に細くするのは、スクワットが一番です」

という文字を見てしまったからなのです。

 

そこで愕然とします。

 

スクワットのやり方が間違っていたのです。

 

腰の落とし方が全然違っていたのです。

 

垂直に降ろしていたつもりですが、動画を見ながらやってみると
自分の思っている垂直が、実は垂直ではなかったのです。

 

あれから歳も重ねたので、実際
何かにつかまらないと、この垂直が難しいのです。

 

ただ、つかまりながらの方法も動画であったので
この時代に感謝です。

 

劇的に細くはなりませんが、1日50回のスクワットも苦ではないです。


スポンサーリンク


そこも、おばちゃんにピッタリで、毎日でなくていいんです。

 

毎日では、逆に太くなるらしいです。

 

筋力が1か月もしないうちに付いてくるので
つかまらなくても出来るようになるし、姿勢もよくなりますよ。

 

劇的に細くなったら、また体験談として報告します。

30代女性の体験談

人間には大きな筋肉があり、太ももの筋肉を鍛えるだけで
カロリー消費量がアップするということを聞いて、スクワットをしています。

 

体験談としては物足りないかもしれませんが
1日50回を、朝晩1セットずつしています。

 

足腰の弱りが覿面(てきめん)に出て来た30代半ばを越えて
健康維持も兼ねてスクワットを行っています。

 

老人介護の仕事をしておりますが
歩けなくなった人の老化のスピードは目に見えるものでした。

 

ということで、半年ほど続けておりますが
最初は痛くてたまらなかった筋肉痛もなくなり、歩くのがラクになりました。

 

ダイエット効果はほとんどありませんが、たくさん歩いた時に
以前はプルプルするのを感じましたが、それがなくなりました。

 

今まで、どんなにダルダルしていたのか思い知りました。

 

スクワットで細くはなりませんが、なんとなく
シルエットが締まって来たように感じます。

 

簡単なので続けられます。

最後まで読んで下さりありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly



コメントを残す